忍者ブログ
  • 2019.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.02
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/01/20 05:02 】 |
<エジプト>18日にも内閣改造 民主化勢力懐柔狙う ・・さす がかも・・・
これもいいし、あれもいいという中から選んで決定したのは?
むっとするか、にたっとするか、ほっとするか・・・
<エジプト>18日にも内閣改造 民主化勢力懐柔狙う ・・さすがかも・・・について調査、速報も面白いですよね。

☆★☆

<エジプト>18日にも内閣改造 民主化勢力懐柔狙う
毎日新聞 7月17日(日)20時34分配信

【カイロ和田浩明】エジプトのシャラフ首相は18日にも内閣改造を発表する。すでにオラビ外相の辞表を受理し、経済政策と民主化移行を担当する副首相2人を任命した。民主化要求デモを背景にした2月のムバラク政権崩壊後の改革の遅れに不満を募らせ、カイロのタハリール広場などで抗議集会を続ける国民の懐柔を図るのが狙いだ。しかし、国を事実上統治する軍最高評議会そのものにも批判が強まっており、内閣改造で国民が納得するかは不透明だ。

国営の中東通信などによると、改造規模は15人前後で、ムバラク前政権との関連から批判を受けていた閣僚らが対象になる見込み。6月下旬に外相に就任したばかりのオラビ氏は、ムバラク前政権では経済・国際協力担当の外務省高官だった。

改造は段階的に進められており、16日に副首相に金融専門家のハゼム・ベブラウィ氏(経済政策担当)と、野党新ワフド党のアリ・シルミ副党首(民主化移行担当)が任命された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110717-00000056-mai-int

★☆★



昨日の続きが今日で、今日の続きが明日で・・・
やれやれ、やっとです。
ありがとうございました。


最近、さまざまなところで、いろいろな変化が出ています。その傾向は、インターネットの世界でも顕著に現れています。たとえば、中古車・査定買取り・査定、また現金化・還元率現金化・借入れなど検索されることが頻繁になってきています。こんなところにも、経済の移り変わりの一端が垣間見えてきています。そのほかにも、現金化・限度額キャッシング枠の現金化、また即日・現金化カード借り入れ・現金化といった傾向も出てきています。多くの検索傾向の中の一部分ですが、興味深く見ていくことができます。

PR
【2011/07/17 20:47 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>