忍者ブログ
  • 2020.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/07/10 09:59 】 |
なっとく、古典が無難 中国で三国志、西遊記の映画続々 ネット上では 不満も
今日の話題は?
腕組みをしてしまいそうなこともあるし、思いっきり力を抜くことも。
今日は速報から、なっとく、古典が無難 中国で三国志、西遊記の映画続々 ネット上では不満もについて書いてみました。

☆★☆

古典が無難 中国で三国志、西遊記の映画続々 ネット上では不満も
産経新聞 9月6日(月)9時21分配信

【北京=矢板明夫】映画市場が急成長している中国で最近、古典小説を題材とした作品の制作がブームとなっている。来年には、三国志の英雄、関羽と、西遊記の架空キャラクター、孫悟空を主人公とする映画がそれぞれ4本ずつ作られる予定だ。

中国メディアによると、映画制作を管轄する国家ラジオ・映画・テレビ総局が発表した来年制作予定の映画リストの中に、「関雲長」「武聖雲長」など、関羽を主人公とする映画が4本も入っている。孫悟空の映画も「美猴王」「大鬧天宮」など4本ある。

このうち、「関雲長」と「美猴王」はいずれも、香港の著名俳優、ドニー・イェン(甄子丹)が主役を演じる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100906-00000509-san-int

★☆★



長文?読んでいただきありがとうございました。
ひきつづき、よろしくね。
アディヨス?


世の中の移り変わりが大きくなってきているようです。パソコンを開くと、それらの傾向が大きくなっているのがわかります。一例を上げると、ディーゼル車の買取和歌山県ディーゼル車の買取鳥取県、また事故車の買取和歌山県事故車の買取鳥取県などといった調べ方が出ています。こんなところにも、経済の移り変わりの一端が垣間見えてきています。さらに、キャッシュカード現金化・即日、またカード・ローン高・還元率なども注目されるところです。このように、社会の変化の一端が現れてきています。

PR
【2010/09/06 09:59 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>